最新若返りの美容医療|CO2レーザーでアンチエイジングを始めよう|美容外科で自分磨き
女の人

CO2レーザーでアンチエイジングを始めよう|美容外科で自分磨き

最新若返りの美容医療

レディ

コラーゲンの生成

リフトアップ系の治療には、マシンを使う方法や糸を入れる方法があります。また、しわの溝を埋めるだけならフィラーを入れる方法もあります。コラーゲンを増やすには、真皮層にダメージを与える必要があります。高周波、レーザー、超音波、IPLなどが出るマシンをしわやたるみに照射して行います。こうしたエネルギーには皮下組織だけにダメージを与え、コラーゲンを増産する働きがあります。コラーゲンは肌にハリを作るタンパク質です。これが増産することでたるみがなくなり、ほうれい線がリフトアップします。特殊な糸を埋めこみ、コラーゲンを増やすこともできます。糸が真皮層を傷つけてコラーゲンの生成活動を活発化させます。また、糸についたトゲが組織をタイトニングする効果もあります。

手軽なフィラー注射

簡単で即効性もあるのが、フィラーを入れる若返り方法です。ほうれい線のしわを即座に消したい場合は、マシンや糸を使うよりもフィラー注射のほうが効果があります。フィラーとして使用するのはヒアルロン酸やコラーゲンが一般的です。ヒアルロン酸は水分に近い潤い成分です。分解されやすくアレルギーがないのがメリットです。ほうれい線に注射すると皮膚が厚くなり、しわがなくなります。目の下のたるみの解消もできます。コラーゲンも同じように注射するだけでほうれい線や目の下のたるみを改善できます。カルシウムから作られた成分レディエッセを注射する方法もあります。レディエッセはヒアルロン酸やコラーゲンよりも形成力が強く、効果も長持ちします。